So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

今年を振り返って。 [15/12/31] [ひとりごと]


2015年も残すところあと数時間となってしまいました。なかなか忙しさに流されてしまい
記事の更新が出来ていない私のBlog「kuma’s eye」でしたが、この1年間の総アクセス数
は約112500件、1日当たりにすると約300件のアクセスがありました。更新はしていなく
とも関心を持って戴いていることには感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。
せっかくここまで続けてきたのですから、出来る範囲で記事の更新が出来るように新年は
この「kuma’s eye」と向き合っていきたいと考えております。

2015年を振り返ってみると、この1年は「断捨離」を目標にしてきましたが、モノの方は
ようやく整理を始めたかという感じです。まだ完全ではありませんが、少しずつその先が
見えつつあります。この年度が終わる頃までにメドが立てば良いかなと考えていますので
この年末年始の休暇の間も整理で終わりそうな感じもしています(笑)。

ココロの方はスッキリと「断捨離」をしました。今年は数え歳で「42歳」という「本厄」
の1年でしたが、私の身体も身の回りも特に大きな出来事は起こらずに平穏無事に今年を
終えることが出来そうな感じです。誕生日を迎える2月、そして「後厄」の1年が何事も
ないように三が日の間にわが家と所縁のある神社と御寺へご挨拶に行って、新たな御札を
授かってきます。ある意味、ここ数年は「厄年」ということもあり、気を引き締めていた
ことがココロの「断捨離」へとつながったようにも感じます。


続きを読む


○○納め。 [15/12/30] [雑感]


更新が年末になってしまいました。

すでに私の勤務先は年末年始の休暇に入っているのですが、例年のことながら私の部署は
今日12月30日が本当の仕事納めです。部署の業務の関係もあるのですが、私は管理部門の
要員であり、労務関係の事務処理(これが滞ると給与の支給に支障が出る)や様々な事務
処理をする必要があるうえに、今年で3年目となる設備を更新する大きなプロジェクトも
施設が停止をするこの時期に可能な限りの作業をしておきたいということもあり、担当者
として最後の確認をするという意味で毎年出勤をしております。施設の様々な管理責任者
の多くも何の肩書もない私が「有資格者」というだけで届出上、名前が出されているので
責任者という立場でも出勤をしているのは事実です。
(だからと言って、資格に対する手当など一切ありません。責任だけが付いてきます。)

交代で出勤をしていることもあり29日と30日の両日とも出勤する必要はないので、昨日は
ゆっくりと休みました。私の「隠れ家」が年内最後の営業日ということもあって親子3人
で美味しい紅茶を戴きに行って来ました。何度行っても感じるのですが、心地の良い空間
とそこに流れている音楽、アロマのように薫る茶葉の香りは「癒し」の言葉に尽きます。
ここで味わう紅茶は本当に身体もココロも温めてくれます。今年はこれで飲み納めです。


続きを読む


今の私の気持ちは・・・。 [15/09/11] [ひとりごと]


毎年、年始のご挨拶でこの1年をどんな気持ちや想いで過ごしていくのか?という意味で
私自身の心の支えとなるようなイメージに合う楽曲を選んでいます。今年は年始のご挨拶
も書いておりませんので、当然のことながら今年はまだ書いておりませんでした。正直な
ところ、様々な迷いもあって「なんだろう?」というのも本音です。しかし、その気持ち
とフィットするのがこの楽曲でした。

DSC04784.jpg
【探していた楽曲は「Superfly」の最新アルバム「WHITE」に収録されていました。】

今年の楽曲は「Superfly」の「Beautiful」です。この楽曲は私が最近気になる女優さん
木村文乃さんが出演されていたドラマ「マザー・ゲーム」の主題歌になっていたことから
ご存知の方も多いと思います。しかし「Beautiful」は現在のところ「シングルカット」
はされていません。

続きを読む


総アクセス数が1600000件を突破しました。 [15/09/07] [メンテナンス]


いつも、私のBlog「kuma's eye」をご覧戴きましてありがとうございます。

先日の「ご挨拶。」の記事の中でも書かせて戴きましたが、このBlogを書き始めて10年が
経過した2015年9月2日の17時台に総アクセス数が1600000件を突破していることを確認
いたしました。

1600000.png
【記念のスクリーンショットです。(画像をクリックすると拡大します。)】

少しは記事を書けるような状況になったかなと思ったのですが、久々に書いた記事のあと
遅い夏休みということで、今年も家族で国内ですが「現実逃避の旅」へと出掛けました。

続きを読む


ご挨拶。 [15/08/26] [ひとりごと]

稀に見る猛暑ですが「kuma's eye」をご覧になられている皆様におかれましては、体調を
崩されたりしてはいませんでしょうか。また残暑も厳しいようですので季節柄、お身体を
ご慈愛くださいませ。

DSC04775.JPG
【勤務先に咲いていた「あさがお」】

今回は唐突に「夏のご挨拶」から書き始めたこの記事ですが、私がこの「kuma's eye」を
書き始めたのも唐突でちょうど10年前の2005年8月27日のことでした。皆様へのご挨拶も
なく、どこかで書かなければと思いながらも、気が付くとまもなく11年目に突入しようと
しているこの時期になってしまいました。


続きを読む


今年、注目のイチ押しアーティスト。 [02/02] [My Music]


驚くようなニュースが飛び込んできました。何とZOOのサウンドを手掛けた中西圭三さん
がサウンドプロデューサーとして率いるダンス&ボーカルユニット「Runningman Tokyo」
(ランニングマン トーキョー)が2015年01月28日1stシングル「BECAUSE」でデビュー
しました。何に驚いたかというと、この「BECAUSE」の作詞はZOOを手掛けた佐藤ありす
さんです。つまり「Choo Choo Train」などの数々の名曲を世に送り出した黄金コンビが
再びタッグを組んだのです。それだけではなく、メンバーには初期にZOOで活躍していた
KAZU、2012年に再結成した「ZOO FUNK」からMARK、HISAMIがダンサーとして参加。
そこに透明感のあるハイトーンボイスの持ち主Stephanie(ステファニー)がヴォーカルと
して参加し、結成されたのが「Runningman Tokyo」です。


【ショート版の「BECAUSE」のPVです。】


続きを読む


疲れ果てています。 [02/01] [ひとりごと]


皆様、寒い日が続いておりますが如何お過ごしでしょうか。「kuma's eye」の管理人こと
kuma.です。新年のご挨拶もまともに出来ていないまま、2015年も1ヶ月が経過して2月
に入りました。遅ればせながらですが、寒中お見舞い申し上げます。

かなりの間「kuma's eye」も更新しない(というか出来ない)状態が続いておりますが、
このまま放置をしておこうというつもりはありません。時間に余裕が出来れば更新をする
つもりで今年に入ってから記事を書き溜めてきました。しかし、仕事のほうで昨年度から
取り組んでいる施設の大規模更新がピークに来ており、12月以降はほぼ毎日のように残業
が続き、工程などの関係で週末の土日や祝日も出勤しているような状況で年末年始も31日
から休暇に入ったので「お正月」気分はまるでありませんでした(泣)。


続きを読む


12月に入りました。 [12/01] [ひとりごと]


大変ご無沙汰しております「kuma's eye」の管理人ことkuma.です。

「kuma's eye」のことは「書かなければ」とずっと気になっていたところですが、私自身
何かと忙しく、気持ちにも余裕がなく、キーボードを打つ気持ちになれない状況が続いて
いました。年内をかけて、のんびりとこの夏の賢島への【現実逃避の旅】を完結させたい
と思っていたところですが、私の心はまだ「しまかぜ」に乗車したまま【現実逃避の旅】
を続けているといったところでしょうか。


続きを読む


カフェ車両で美味しいモノを。 【現実逃避の旅 2014 Part.4】 [MyTrip]


観光特急「しまかぜ」の魅力は「グランクラス」と同じクラスの「プレミアムシート」と
ほとんどの列車から消えてしまった温かい食事を取ることが出来る「カフェ車両」の2つ
ではないでしょうか。私たちは「カフェ車両」で食事を取ることを「しまかぜ」に乗車を
する楽しみに1つにしています。

DSC05360.jpg
【「カフェ車両」の外観。】

「カフェ車両」は外観から見ても分かるように「2階建て」の車両です。近鉄の伝統的な
車両と言っても過言ではありません。移動手段として、列車に乗ることも1つの楽しみで
乗りたくなるような列車というコンセプトに「しまかぜ」はデザインをされていますから
これまでの特急列車のすべてを注ぎ込んだ「傑作」といっても良いでしょう。

続きを読む


「サロン」でくつろぎながら。【現実逃避の旅 2014 Part.3】 [MyTrip]


私たち親子を乗せた観光特急「しまかぜ」は大阪難波駅を定刻10時40分に発車しました。
現在は、大阪難波駅の発車時間が平日(10時40分)と休日(10時20分)で違っていますが
09月21日からは平日の時刻で休日も統一されます。

とにかく1編成に3席しかない「サロン」それも中間の4号車に乗車するのでテンション
も上がりっ放しです。まさに「現実逃避の旅」にふさわしいですね。

DSC00529.jpg
【4号車のエントランス。(昨年、撮影をしたものです。)】

イメージとしては「伊勢志摩ライナー」の「サロンカー」の座席「サロン」と「ツイン」
をくっつけて6人掛けにしたイメージで海側が座席、山側が通路でそれを仕切るガラスが
あります。ちょうど、ヨーロッパの特急などに見られる「コンパートメント」という感じ
でしょうか。「しまかぜ」は基本的に左右対称なシンメトリーな設計になっていますが、
唯一「サロン」や「個室」のある「グループ車両」だけが海側と山側で窓の配置が大きく
違っているのです。海側は同じ大きさの窓がドアを挟んで「個室」側が3「サロン側」が
4の合計7(1つは喫煙ルーム)で、山側は「個室」側が2「サロン」側が3の合計5つ
となります。

続きを読む


前の10件 | -