So-net無料ブログ作成

紅茶の野点。【こうべガーデンカフェPart.1】 [I Love KOBE!!]

(記事の関係で「たこフェリー」関係の掲載日を変更しました。)

1ヶ月ほど前になりますが、10月11日に「旧神戸生糸検査所」と「みなとのもり公園」で
「こうべガーデンカフェ」というイベントがあったので行って来ました。このイベントに
いつもお世話になっている私の隠れ家でもある紅茶専門店が協力していることもあって、
アウトドア用のやかん「サーメット(Thermette)」を使って「紅茶の野点」が行われる
というのです。以前から「サーメット」を使った「紅茶の野点」には興味を持っており、
めったに見ることの出来ないものなので、真っ先に行われている「みなとのもり公園」へ
向かいました。

DSC04816.jpg
【「みなとのもり公園」は貨物駅だった「神戸港駅」の跡地です。】

ちなみに「みなとのもり公園」は愛称で正式には「神戸震災復興記念公園」と言います。
2003年12月1日に廃止された貨物駅「神戸港駅」の跡地を公園として整備し、災害時には
防災拠点としての役割を果たすように様々な設備が設けられるとともに「神戸」の中心に
「もり」をつくると言うテーマで「阪神・淡路大震災」から15年目となる2010年1月17日
にオープンしました。


会場の「みなとのもり公園」に到着すると、芝生広場から「怪しい煙」が立ち込めていた
ので、すぐ「サーメット」を使った「紅茶の野点」が行われている場所が分かりました。

DSC04823.jpg
【「サーメット」で沸かしたお湯で入れた「スペシャルブレンド」。】

早速「サーメット」で沸かしたお湯で入れた紅茶を戴きました。話によると使用している
紅茶はもちろん私の隠れ家でもある紅茶専門店のもので、この日のために特別にブレンド
したものということでした。カップを持って歩いていると、紅茶専門店のオーナーさんと
お会いしました。いつもながら思うのですが本当に独特の雰囲気を持たれた良い方です。

DSC04824.jpg
【これがアウトドア用のやかん「サーメット(Thermette)」です。】

DSC04821.jpg
【一度に沸かせるお湯は1.5リットルなので、2台の「サーメット」がフル稼働。】

「サーメット」の中からは煙がもくもくと上がっています。時折、炎も見えます。構造が
とても気になっていたので、聞いてみると下に葉や枝を燃やす部分があり「サーメット」
本体は中が空洞になっているので、熱が内側から伝わってお湯を沸かすので非常に効率が
良いということでした。見ればすぐに分かるのですが、説明が難しいので説明書のカット
を撮影させていただいたので、そちらをご覧ください。

ketoru.PNG
【「サーメット」の構造。(カットは必要な部分のみに加工しています。)】

つまり、底で燃やした葉や枝の煙や炎が煙突の役目をする筒の周りを水の入ったタンクで
囲っているという感じでしょうか。確かにこの原理なら効率も良く熱も伝わって早くお湯
が沸きます。

DSC04829.jpg
【こちらは形の違うもの。確かアルミ製でした。】

お湯を沸かしていない「サーメット」があったのでその内部を撮影させてもらいました。

DSC04826.jpg
【上から見ると底に開いた葉や枝を入れるための穴が見えます。】

DSC04828.jpg
【もう少しアップで。】

詳しく調べてみると「サーメット」は第1次世界大戦の最中に野営用にオーストラリアと
ニュージーランドの連合軍が開発したものということです。その後ニュージーランドでは
キャンプはもちろんのこと、牧場や山林での作業時など様々なアウトドアシーンで愛用を
されていたものだそうです。「サーメット」のほかにも、同じ原理をしたアイルランドの
「ケリーケトル」や「ストームケトル」があります。「サーメット」の最大の特徴は材質
がブリキであり、円筒形をしていることです。画像の緑色と茶色のものは間違いなく本体
にも「Thermette」と書かれています。アルミ製のものは、どうやら「ケリーケトル」の
ようです。「サーメット」は入手出来るのか調べてみると、やはり軍用として使用される
ことから生産も少く、入手は難しいようです。「ケリーケトル」や「ストームケトル」は
日本でも扱っているショップが多くあるので、興味のある方はこちらをおすすめします。

DSC04819.jpg
【「サーメット」は特殊用途のため、入手が難しいようです。】

「旧神戸生糸検査所」に出店していたショップにおられた紅茶専門店の神戸店の店長さん
によると「サーメット」を使った「紅茶の野点」が始まった朝8時の時点で100人くらい
の人が集まっていたそうです。その数に驚いて、慌てて「サーメット」でお湯を沸かして
いたそうです。3台の「サーメット」もフル稼働だったそうです。

DSC04820.jpg
【おかわりでもう1杯、少しだけ戴きました。】

「サーメット」で沸かした「野点」で味わう紅茶は、なかなかワイルドで良いものです。


*追記*
記事の内容からすると、本来のカテゴリは「Tea」ですがイベントの一部だったことから
「I Love KOBE!!」としています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0