So-net無料ブログ作成
検索選択

長期休暇に入っています。 [08/24] [ひとりごと]


例年9月に遅い「夏休み」を取っている私ですが、今年は祝日の関係もあって、連続休暇
が難しいことや勤続して21年目を迎えたことから特別休暇が取得出来るので、いろいろと
考えた結果、イベントごとや用事で忙しくなる8月後半の2週間を特別休暇にしました。
つまり「a-nation大阪公演」から長期休暇の期間に入っています。また近いうちに記事に
まとめますが高校時代にお世話になった先生が中学生を対象にした「オープンスクール」
でかなり面白いことをしました。その計画に実は私も参加していて当日は先生の「賓客」
として見学をさせてもらうことにしていたのですが、急きょ「テクニカルエンジニア」と
いう形で母校ではないのですが「オープンスクール」のスタッフとして参加をしました。
かなり斬新なものでした。(記事は期待していてください。)

DSC03641.jpg
【「オープンスクール」の主役は「このお方」。】

こんなイベントもありましたが、基本的には娘の夏休みの生活を見たり、普段は出来ない
家事を中心にこの1週間は過ごしてきました。仕事でほとんど自宅にいませんから、日常
を見ることが出来て結構楽しい毎日です。


また、これまでは私の父親が主にしていた「わんこ」の世話を私がしています。2頭とも
病気を抱えているのはご存知のことと思います。この暑い夏も元気に過ごしております。
「特発性前庭疾患」を発症した小さい方の「わんこ」は症状も回復し、まだ自分でエサを
食べたりするのは難しいのですが、自宅の中を散歩して、私たちが外出から帰宅すると、
吠えるようにもなったので、発症する前の状態にまでほぼ戻っています。薬も経過観察で
飲ませなくて良いようになりました。回復している証です。ただ、毎日、エサは口元まで
持って行って飲み込ませている状態です。またトイレも外の散歩がまだ難しい状態なので
「おむつ」をしていますが自分でしっかりとしています。大きい方の「わんこ」は後ろ脚
の筋を痛めていたようで少し歩けない状態がありましたが、痛み止めを処方してもらって
からは元気に歩くことが出来るようになりました。どちらの「わんこ」も何かしら介助が
必要になっているので、夜もそばで父親が一緒に寝ているのですが、この長期休暇の間は
私が「わんこ」と一緒に眠っています。大きい方の「わんこ」は脚が部屋の中は滑るので
自分で水を飲むことが出来ないことやトイレを部屋の中でしないので私たちを呼びます。
そのため、しっかりと2頭が眠りにつく午前2時近くまで私は起きています。このあたり
は普段と変わらないのですが・・・(笑)。

ただし、起きる時間は「わんこ」時間なので、7時前には起こされます。散歩をさせて、
エサを食べさせ、落ち着いた頃に私の朝食です。そのあと、睡眠不足を補うためにベッド
で2時間程度眠っています。意外に私自身が驚くほど健康的な生活リズムをしていますが
午前中は何も出来ない状況です。夜も同じで「わんこ」を始め、わが家に暮らすペットの
世話をしていると、アッという間に時間が過ぎていて、長期休暇だからと言っても普段と
あまり変わりはありません。違うのは時間に少しの余裕があることでしょうか。実際には
予定していたことは何も出来ていないのですが・・・(汗)。

この週末で半分、長期休暇が終わります。そろそろエンジンを必要なことはしないとダメ
な時期に来ています。どこまで出来るのかは疑問ですが、旅行に出かけるまでには何とか
したいものです。今は「わんこ」の眠っている横で眠っている姿を見ながらキーを叩いて
います。出来たら、記事の更新もしたいな(願)。

長期休暇に入って、半分終了した私の日常でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0