So-net無料ブログ作成
検索選択

kuma's eyeをご覧の皆様へ。 [12/29] [ひとりごと]


いつも私のBlog「kuma's eye」をご覧戴きまして本当にありがとうございます。

気がつくと、今年も今日を入れて残り3日となってしまいました。勤務先は昨日12月28日
が「仕事納め」でした。しかし、私の場合は例年のことながら仕事の関係で今日まで出勤
でした。明日から、ようやく年末年始の休暇に入ります。連休になりますが、することが
多く、のんびりと休むことは出来なさそうです。

さて、今日は皆様にお知らせとご報告があります。2005年8月から約7年半に渡って書き
続けてきた「kuma's eye」ですが、しばらくの間、お休みをさせて戴くことにしました。
仕事やプライベートの面で様々なことがあり、ここ2ヶ月間まったく記事の更新が出来て
いない状況が続いています。私自身も「更新をしよう」と思っているのですが、なかなか
気持ちが「kuma's eye」の更新をする方向に向かないというのが正直なところです。

日々のアクセスを見ていますと、まったく更新は出来ていないのですが、アクセス件数は
これまでとあまり変わっていないことに驚いています。内容別にアクセス件数を確認して
みますと、私が更新していないか確認をされている方が非常に多いことが分かりました。
この状況から何も書かないままで新年を迎えるのはどうかと思い、この記事を書いた次第
です。事実、友人などからは「どうしたの?」というコメントや連絡も戴いており、心配
をお掛けして申し訳ありませんでした。


この1年を振り返ってみると、とても忙しく、また忘れられない年となりました。何より
15年もの時間を一緒に過ごしてきた2頭の「わが家のわんこ」が相次いで生まれたときに
与えられた寿命を全うして、私たちのところから天国に旅立って逝きました。大きい方の
「わんこ」が旅立ったことは、記事でそのことをご報告させて戴きましたが、小さい方の
「わんこ」もちょうど1ヶ月前の11月29日に眠るように私たち家族に見守られて大きい方
の「わんこ」がいる天国へ旅立って逝きました。大きい方と同じく15歳でした。やはり、
長年一緒にいた大きい方の「わんこ」が旅立ったことが寂しかったのだと思います。長年
「わんこ」と一緒に生活をしてきた私にとっては「わんこ」が家の中にいて、この時期は
「こたつ」で一緒に寝ていることが自然な日常でした。今はもうその日常はありません。

2頭とも持病が原因ではなく、生まれたときに与えられた寿命を全うさせてあげたことは
飼い主であり「わんこ」たちの「親」としての責任は十分に果たしたと思います。しかし
生まれたときに与えられた寿命を全うしたとは言ってもわずか2ヶ月の間に2頭とも天国
に旅立って逝ってしまったことはとても寂しいことです。正直なところ私自身が「ペット
ロス症候群」になっているようです。

また、仕事面では社会人として21年目を迎え、勤続20年の表彰を受けた節目の年でした。
私の社会人生活もようやく折り返し地点に到達しました。「役職」という名の「肩書」は
まったくない私ですが、これまでの経験から様々な面で「キーパーソン」としての役割が
増えてきました。そのため仕事でも、これまでになく大きな案件を企画段階からいくつも
抱え、プランの立案、プレゼン(たいしたものではありません)、各方面との調整、予算
確保、人員確保までのすべての動きをなぜか「ペーペー」の私が表立って行うという事態
になっています。それで良かったのかどうかは分かりませんが、来年から数年間にかけて
行う大規模なプロジェクトもゴーサインが出ました。担当としては、ひとまず安心ですが
まだスタート地点に立ったところです。本当の勝負はこれからと言ったところでしょう。

こんなことから、夏の長期休暇以降は全力で仕事やプライベートの両面を走り続けて来た
ことから身体を十分に休めることが出来ていなかったようです。そのため何か張り詰めて
いたものが解けた今になって疲れが出てしまい、精神的、体力的にしんどい状態が続いて
いる状況です。

気持ちを紛らわせる意味でも普段と変わりのない生活をして、記事には書いていませんが
日帰りの旅行や「神戸ルミナリエ」などのイベントに行ったり、LIVEへの参戦はこれまで
と変わらず続けておりますので、友人や「kuma's eye」をご覧になって戴いている皆様に
ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。とりあえず元気にしておりますのでご安心
ください。ただ、あまりにも公私共に多忙であったことから、時間や気持ちに余裕がない
状況となり「kuma's eye」に向き合えなくなってしまったようです。

書きたいこと(予告をしていた今年の「a-nation」の問題点など)はたくさんあります。
しかし、先にも書きましたように今の私の状況では、これまでのように「kuma's eye」と
向き合うことが出来ないのです。そのため、しばらく私自身に余裕が出来るまでお休みを
することにしたのです。決して「kuma's eye」を閉鎖するつもりもありませんし、放置を
するつもりもありませんのでご安心ください。友人からもらったメールからの引用ですが
今の私の「kuma's eye」に対する気持ちは

「もうしばらく、気持ちが自然と「kuma's eye」に向かうまではと思っています。」

という感じです。いつまで「kuma's eye」を休むのかは正直なところは分かりませんが、
来年の「a-nation」が行われることがアナウンスされる4月頃には本格復帰が出来ればと
考えております。でも、それまでに気持ちが「kuma's eye」に向かったり、書きたいこと
があったら書くことでしょう。以前からも書いていますが「キマグレ更新」ですので期待
をせずに「kuma's eye」をチェックしてみてください。いつの間にか何か更新されている
かもです(笑)。

時期柄、皆様に置かれましても多忙な時期を過ごされているかと存じますが、どうぞお体
の方をご慈愛くださいませ。

                  2012.12.29 「kuma's eye」管理人 kuma.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0