So-net無料ブログ作成
検索選択

不思議な出来事。 [08/11] [社会問題]


ご無沙汰しておりますkumaです。
ほぼ仕事に忙殺されてしまい、この「kuma's eye」を更新する余裕もない程に毎日疲れて
おります。リビングで少し横になると、完全に眠ってしまう始末です。4月からの疲れが
一気に出て来ているような感じもします。取りあえずは、生きておりますのでご安心を。

さて、今日は不思議な出来事に遭遇しました。良く外国ではあるとテレビ番組などで目に
することが実際に私の身の回りでも起こったのです。それは支払いの関係で口座には残高
がないはずなのですが、支払いで引き落とされている金額と同額が残っていたのです。


私の場合、すべての口座は「インターネットバンキング」の手続をしているので、すぐに
口座の状況が確認出来るようにしています。もちろん、安全性を考えて、大金を持ち歩く
ことがないように基本は口座間で現金を動かしています。住宅ローンやクレジットカード
の支払日は公共料金の支払日と重なっていることが多く、一気に口座の残高が減ります。
そのため、支払日には必ず口座を確認して、引き落とされていることを確認しています。

今日も、クレジットカードの支払日だったので、いつものように口座を確認してみると、
何と前日の口座の残高のままで引き落としが完了していたのです。これには驚きました。
一瞬、多めにお金を入れたのかな?とも思ったのですが、入出金明細を見るとそんなこと
もありません。ただ、トップに来ていた項目の日付が今日8月11日ではなく、8月10日に
なっていたのです。わずかですが、預金に利子がついていました。どうも、利子を付ける
際の操作で「インターネットバンキング」のデータに異常が発生したようです。昼前まで
何もない状態で「もしかして、引き出せるのかも?」なんてことも思いましたが、長年、
様々な面でお世話になっている銀行なので、変な動きをすると信用問題にも関わるので、
少し様子を見ていると午後になってようやくメールと「インターネットバンキング」上の
表示にトラブルがあるとの情報が届きました。この出来事を妻に話したときにその画面を
見たのですが、まだ引き落とされている金額と同額が残高として表示されていました。

海外では、何らかのトラブルにより、このようなことが起きているようですが、私自身の
身の回りで実際にこのようなことが起こるとは思ってもいませんでした。ある意味、高度
情報社会となった現代社会が最も心配しているトラブルや問題がこのような事態なのかも
知れません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0