So-net無料ブログ作成
検索選択

今年、注目のイチ押しアーティスト。 [02/02] [My Music]


驚くようなニュースが飛び込んできました。何とZOOのサウンドを手掛けた中西圭三さん
がサウンドプロデューサーとして率いるダンス&ボーカルユニット「Runningman Tokyo」
(ランニングマン トーキョー)が2015年01月28日1stシングル「BECAUSE」でデビュー
しました。何に驚いたかというと、この「BECAUSE」の作詞はZOOを手掛けた佐藤ありす
さんです。つまり「Choo Choo Train」などの数々の名曲を世に送り出した黄金コンビが
再びタッグを組んだのです。それだけではなく、メンバーには初期にZOOで活躍していた
KAZU、2012年に再結成した「ZOO FUNK」からMARK、HISAMIがダンサーとして参加。
そこに透明感のあるハイトーンボイスの持ち主Stephanie(ステファニー)がヴォーカルと
して参加し、結成されたのが「Runningman Tokyo」です。


【ショート版の「BECAUSE」のPVです。】


まさか、まさかと言う感じでもうZOOのサウンドは聴けないのではないか?と思っていた
ところに中西圭三さんがやってくれました。本人曰く「野望ではなく希望」だそうです。
私は中西圭三さんの秘めた野望がふつふつとしたようにも感じますし、今の音楽シーンに
新たな風を吹き込みそうな勢いのある「Runningman Tokyo」はまさに希望でもあります。

2012年に再結成した「ZOO FUNK」に参加していたZOOのリーダーTACOやオーディエンスで
会場に来ていたSAE、そしてヴォーカルのSATSUKIにも「Runningman Tokyo」に参加して
欲しいですね。もう一度、往年のZOOのサウンドを今の時代に聴かせて欲しいものです。
もちろん、コーラスとして中西圭三さんにも参加して欲しいものです。

まだ、始動を開始したばかりの「Runningman Tokyo」ですが1stシングル「BECAUSE」は
Stephanieのハイトーンボイスがとても心地よく、耳に残るサウンドです。気になる方は
是非「Runningman Tokyo」をチェックして見てください。なお1stシングル「BECAUSE」
は配信限定です。詳しくはオフィシャルサイトでご確認ください。

【「Runningman Tokyo」オフィシャルサイト】
 http://www.runningmantokyo.com/

まさにこれから「Runningman Tokyo」の動きに目が離せません。早く生でパフォーマンス
を見られる機会を楽しみにしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0